先輩メッセージ

入職4年目

白鳥園わこう(大人) 生活支援員日吉雅哉

Q.これまでの経験から得たものはありますか?

A.利用者さんの気持ちを汲み取ることの大切さです。どうしても利用者さんは、自分の気持ちをストレートに伝えることが難しく、思うように表現できないことがあります。
利用者さんは何を思っているのか、何がしたいのか、常に相手の立場に立って考えることの大切さに気付きました。相手の気持ちを汲み取り、コミュニケーションを図ることで利用者さんと良い関係が築けると感じています。

Q.休日はどんなふうに過ごしますか?

A.私の休日はほとんど釣りです。季節にもよりますが、日の出から日の入りまで水の上にいます。
一昨年、船舶免許を取り、本格的にボートフィッシングを楽しんでいます。主に旧吉野川や徳島や香川のダムで釣りをしています。もちろん魚を釣るのが目的ですが、四季折々のロケーションや船上での食事はたまりません。
また、友達と船を浮かべて船同士で釣果の勝負をするのも楽しいですし、納竿後の居酒屋も癒されます。

Q.一番印象に残っていることはなんですか?

A.わこうで働き始めて1年が過ぎた頃、私が退勤する時に、ある利用者さんから「帰らないで」と言われたことです。その方は、職員と仲良く話しをすることが多いですが、その中で、私のことをよく好いてくれているようです。
私が勤務している日は、特に機嫌がいいようですし、今でもよい関係でいられています。利用者さんとのコミュニケーションを通して、初めて心を掴むことができたと手応えを感じられた瞬間でした。

他の先輩のメッセージを見る